【闇金融】セブンファイナンスに個人情報送ってしまったらすること!

セブンファイナンスは闇金融業者です。金融サイトと間違えて申し込んでしまった、個人情報を送ってしまったり電話で教えてしまったという方は今すぐに被害対策の準備をしましょう。被害に遭っている方は尚更です!

具体的に1番効果的なのは闇金対応に強い法律家へ無料相談しておくことです。被害に発展しそうになればすぐに動いて貰えるように準備をしておくことが大切です。闇金への対応や法律家の先生へ対応依頼するタイミングなど丁寧に教えてくれます。

【全国対応・相談無料・24時間受付】Duelパートナー法律事務所

警察に相談することも大事ですが、実際に被害を止めてくれるのは闇金対応に特化している専門の法律家です。

警察に相談する場合は逆上することもあるので気をつけてください。申し込みだけだと被害未然で被害届が受理されないこともあります。

また、闇金対応が不慣れな司法書士や弁護士に相談しても、闇金案件は断られたり、受けてくれても最善策を知らないため交渉決裂することが多々あります。闇金対応が得意な専門家に交渉してもらうしかありません。

まだ申し込み前で助かった!でもどうしてもお金が必要で借入先を探している!という方はこちら

セブンファイナンスの闇金融サイト
※同じ名前で別のサイトデザインを使って運営している場合があります。上記の画像と異なる場合でも十分に注意してください。
◆詐称された会社概要

会社名
セブンファイナンス
住所
東京都中央区日本橋横山町6-15
連絡先
貸金業登録番号

まともに融資してくれません。セブンファイナンスに関わってしまうと詐欺の被害に巻き込まれますよ。

申し込みだけで断っても簡単にはキャンセルさせてくれません。キャンセル費を請求されますが絶対に払わないように!一度払うと標的にされます。

既に振込先を伝えていると違法金利で押し貸しをしてきて完済させない「完済ブロック」をされます。放っておくと脅迫や教えてしまった勤務先へ頻繁に迷惑電話を掛けてきます。勤務先への迷惑電話はキャンセル費を拒否するだけでも掛けてくるのでどちらにせよ事前に被害対策が必要です。

その他に「白ロム詐欺」「銀行口座詐欺」などスマホや銀行口座をだまし取られる悪質な手口があります。

被害対策を立てて、お金を借りる時にはセブンファイナンス金融ではなく、法律金利で貸してくれる正規登録された金融業者など安心できる優良の消費者金融や銀行系カードローン、カードローン会社に融資依頼をしましょう!

どうしてもお金を借りたい方にお勧めです

闇金融にたどり着いたということは、

既に複数社から借入をし多重債務者になっていたり、総量規制(年収等の3分の1)近くまで借入総額があったり、

借入先への延滞や遅延中で金融ブラックになり、正規の貸金業者からは借りにくい状況の方もおられると思います。

そんな方にお勧めなのが七福神の「給料ファクタリング」です。

給料ファクタリングとは翌月もらう予定のある給料を、
七福神に買い取ってもらう「給料債権買い取り」という手法です。
簡単に言うと「給料の前借り」のようなシステムです。

借金ではなくあくまでも債権買い取りなので、信用情報機関(CICやJICC)を使った金融審査は行いません。

ですから「消費者金融の審査に通らない」「総量規制いっぱいで借りることができない」という金融ブラックの方でも問題ありません。また、信用情報機関に履歴が残ることもありません。

条件は「仕事をしていること」だけなので公務員や会社員だけでなく、派遣社員やアルバイト・パートでも3ヶ月以上の勤務歴があれば、

最短30分で即日資金調達をすることができます。

七福神は全国対応でどこからの申し込みでも即日現金化することができますよ。

給料以上の現金化はできませんが、どうしてもお金が必要な方にお勧めです。

セブンファイナンスのような成りすまし金融会社へは申し込まないように注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク