【ソフト闇金】ピットに個人情報送ってしまったらすること!

ピットは危険な闇金です。

サイトには「1ヵ月10%でらくらく返済」などとソフトを謳っていますが、まともに貸してくれません。

ネットでソフト闇金ピット申し込みメールを送ってしまった人は今すぐに闇金対応に強い法律家に無料相談するしかありません。

まだ被害に発展していなくても対策準備が大切です。既に闇金被害に遭っているなら尚更相談してください。 闇金対策はスピード勝負です。ずるずるお金を取られる前に早く闇金と断ち切りましょう。

【全国対応・相談無料・24時間受付】Duelパートナー法律事務所

個人情報を闇金業者に知られているなら無視して放っておくのは危険です。

闇金はしつこいので、無視や断っても必死になって騙そうとしてきます。会社にまで電話をしてきたり、嫌がらせ行為や脅迫までしてきます。会社や家族に迷惑がかかるのは困るから闇金と関わる人もいるくらい手段が悪質です。
ピットのソフト闇金サイト

利息
一律10%
返済周期
月1、給料日払い
初回、10日10%
遅延損害金
1日につき融資額の10%
手数料
一律4,000円

詐欺手口は様々ですが、例を挙げると、

  • 違法金利での貸付
  • 無理やり貸し付けてくる「押し貸し」
  • 完済させてもらえない「完済ブロック」
  • あれこれ難癖をつけてお金を請求され続ける
  • 返済用の口座を送るように言われそのまま騙し取られる
  • 融資の代わりに携帯電話の買取をすると言われそのまま騙し取られる
  • 返済が滞ったり少しでも連絡が遅れると、緊急連絡先として教えてしまっている勤務先の会社や家族・知人・関係先へ片っ端から電話をかけて取り立て行為および嫌がらせ行為をされ、周囲を巻き込んでしまう
  • 関係先や自宅に大量の出前を送り付けてきたり、救急車や消防車、霊柩車などを呼び付けられる

等々。被害に巻き込まれないように注意してくださいね。

警察に相談することも大事ですが、実際に被害を止めてくれるのは闇金対応に特化している専門の法律家です。

また、闇金対応が不慣れな司法書士や弁護士に相談しても、闇金案件は断られたり、受けてくれても最善策を知らないため交渉決裂することが多々あります。闇金対応が得意な専門家に交渉してもらうしかありません。

被害対策を立てて、お金を借りる時にはソフト闇金ピットではなく、法律金利で貸してくれる正規の登録された金融業者など安心できる優良の消費者金融や銀行系カードローン、カードローン会社に融資依頼をしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク