【闇金融】株式会社アーバンに個人情報送ってしまったらすること!

株式会社アーバンは闇金の詐欺サイトです。

「借りない資金調達、アーバンはファクタリングで中小企業をサポートいたします」など金融業者に成りすまして詐欺行為を実行しているだけです。

ヤフーのフリーアドレスなどを使って営業メールを送りつけてきます。メールの内容からは、いかにも簡単に資金調達ができそうな甘い言葉が書かれていますが実際にはまともにお金を調達することはできません。

ネットから株式会社アーバンに申し込みメールを送ってしまったという方は今すぐに闇金対応に強い法律家に無料相談するしかありません。

【全国対応・相談無料・24時間受付】Duelパートナー法律事務所

闇金業者はしつこいですよ。個人情報を知られているとなると放っておくのは危険です。

会社にまで電話を掛けてくるんで早く闇金対策した方がいいです。相手は迷惑行為や法律違反のプロです。

法の専門家、且つ闇金対応に強い法律家に依頼するしかありません。目には目を、闇には闇の断罪をです。

闇金対応が不慣れな司法書士や弁護士に相談しても、最善策を知らないため交渉決裂することが多々あります。闇金対応が得意な専門家に交渉してもらうしかありません。
株式会社アーバンの闇金融サイト
※同じ名前で別のサイトデザインを使って運営している場合があります。上記の画像と異なる場合でも十分に注意してください。
◆詐称された会社概要

会社名
株式会社アーバン
代表取締役
北島 功太
住所
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-13-7 プラチナビル7F
電話番号
050-6866-1806
FAX
020-4662-7450

闇金の手口

具体的な手口はいっぱいあります。

中小企業に対する手口だと、「融資保証金詐欺」がよく使われますが、
この株式会社アーバンを名乗る闇金は、サイトを見る限り「ファクタリング詐欺」でしょう。

警察に相談することも大事ですが、実際に被害を止めてくれるのは闇金対応に特化している専門の法律家です。

警察に行く場合は逆上して被害が拡大することがあるんで気をつけてくださいね。また、申し込みだけだと被害未然で被害届すら受理されません。

親切で丁寧な話口調で信用させた後は平気で騙してきます。

しっかりと被害対策を立てて、資金調達は株式会社アーバン金融ではなく、法律金利で貸してくれる正規登録された金融業者など安心できる優良消費者金融や銀行系カードローン、カードローン会社に融資依頼をしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク